読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏差値30台からMARCHに合格!人生を変える勉強術

偏差値30台の底辺高校から現役でMARCHに合格した勉強法を伝授します。

MARCHに合格できる古文の勉強ガイダンス

古文は英語と同じく、勉強しないと読めない
文章の読解がメインとなる教科です。


基本的にボリュームと配点は少なめですが、
侮ってはいけません。

古文もやはり差が付きやすい教科なので、
きっちり点数を取らないと、
国語が足かせになって志望校に落ちてしまいます!

ですが幸い、効率的な勉強法を知っていれば、
最も学習期間を短縮できる科目です。


これから、その効率良く勉強を進められる
方法を書いていきたいと思います。

古文の勉強は、これも英語とほぼ同じように、

①単語
②文法
③読解

の3つに大別することができます。


正直なところ、英語に比べて文章や出題に
クセがあるため、最初は取っ付き辛いです。

ですが、大別できる分野が3つだけと
ボリュームが少ない分、効率的に勉強すれば
英語の 1/3 程度の時間でセンター8 割安定します。

実際に私も、夏前に0から単語帳を開きはじめ、
センター本番では余裕をもって 8 割正解できました。

なので、順を追ってしっかりやっていけば、
古文は怖いことは特になくなります。



次の記事から、順番に見て行きましょう!